1. サイバートップページ
  2. Cyber Engineering(サイバーエンジニアリング)プロフィール

プロフィール

Cyber Engineering(サイバーエンジニアリング)

2010、2011年のWTAC(ワールドタイムアタックチャレンジ)を制した「Cyber Evo」を筆頭に、新たなチームを結成して東京オートサロン2012のC-WESTブースにて体制発表を行いました。

Cyber GT-Rの目標としては、2012年より2台体制で開発を行い、1台はデータ収集・解析や各パーツの開発テストおよびアフター車両へのフィードバック、もう1台はタイムアタック用のシャーシの製作・ジオメトリー変更などを行い、開発時間の短縮につなげ2013年からタイムアタックができるスケジュールで新たな記録を目指します。

また、スーパー耐久2012では、ST2クラスにランサーエボリューションXで参戦
皆様のご期待に添えるよう、チーム一丸となって頑張りますので、応援よろしくお願いします。