1. サイバーエンジニアリングTOP
  2. サイバーヒストリー
  3. [2012.8.24]スーパー耐久2012 Round.4(岡山国際サーキット) フリー走行

[2012.8.24]スーパー耐久2012 Round.4(岡山国際サーキット) フリー走行

2012年9月3日 更新

C-west Cyber EVO(サイバーエボ) ADVAN CZ4Aの予選・決勝へ向けてセットアップ出し!


予選&決勝へ向けてのセットアップ

C-WEST Cyber EVO(サイバーエボ) ADVAN CZ4Aのシェイクダウンを木曜日のサーキット走行枠で終え、予選へ向けてのセットアップをこのフリー走行で行いました。フリー走行の枠は3枠あり、それぞれ1時間合計3時間の枠設定がされており、C-WEST Cyber EVO(サイバーエボ) ADVAN CZ4Aは、ACDマップとブーストマップ、それらに合わせたアライメント設定に重点を置いたセットアップを行いました。C-WEST Cyber EVO(サイバーエボ) ADVAN CZ4Aの最大の強みは、サイバーエンジニアリング滝沢氏の解析によって成し得たACDマップの変更が可能なこと。ランサーエボⅩは、ABS・ACD・AYCがCAN通信で繋がっている関係上、それらを独立して制御することが難しく、これまでスーパー耐久レースに参戦していたランサーエボⅩは、AYCレスのRSをベース車両として開発していました。C-WEST Cyber EVO(サイバーエボ) ADVAN CZ4Aはベース車両をGSRとし、ランサーの強みであるAYCを活かしたセットアップを行うことができます。ただ、岡山ラウンドではAYCの制御までは行わず、純正状態のまま活かしてACDマップの変更に重点を置いて進めていきました。

C-west Cyber EVO(サイバーエボ) ADVAN CZ4A

[2012.8.25]スーパー耐久2012 Round.4(岡山国際サーキット) 予選              [2012.8.26]スーパー耐久2012 Round.4(岡山国際サーキット) 決勝